歯科雑誌

ドイツの歯科技工雑誌、今まで定期購読していたが。内容が殆どCAD/CAMになってきたので、そろそろいいかな

と思い購読をやめることにした。しかし何となく情報だけは入手したほうがいいかと思いPDF版を手に入れようと

四苦八苦。Webを見るとAmazonのアカウントを持ってれば購入できると書いてある。そこでAmazonで購入して

みようと試みるがどうしてだかうまくいかない。どうもドイツのAmazonのアカウントを持っていなければダメな

のではないかと思いドイツのAmazonのアカウントを入手した。始めると途中で断念するのは癪だとそのままその

アカウントで雑誌の購入に進む。Amazon上では購入ができ支払いも済んだ。ここからがまた大変 das dentallabor

の購入者リストに入れてもらわないとdownload出来ない。丁度担当者が休みの時に当たったのかコンタクトにダウ

ンロードできない旨書いて送るがなしのつぶて。やっと返事が来たがパスワードの設定でつまづき先に進まない。

パスワードの設定何回もやってるとなんて入れたかわからなくなってしまう。そんなこんな繰り返してやっとのこと

でダウンロードまでたどり着いた。紙の書籍のほうが読みやすいがPDFでどこまで続くか?ではある。

  Das-dentallabor_20191108110301

| | コメント (0)

2019年7月15日 (月)

スマホでの当ブログの閲覧

コマーシャルがたくさん入りとても醜いです。何がメインの記事かわからない状態です。

出来るだけPCかPCモードででご覧ください。OSのバージョンによって表示法は異なります。

左:スマホiPhoneのsafariのまま                  右:PCモード

 

Img_1391 Img_1392  

 

| | コメント (0)

2019年4月24日 (水)

OS更新

ひさしぶりにOSをアップデート機種も若干アップグレード。OSをアップグレードすると使え

ないソフトが出て来る。従来通りに使えるようになるには時間がかかる。ディスプレーもDisplay

Portに繋いでみた。ゴチャゴチャやってるうちにディスプレーが真っ暗になってしまい何かミス

をして壊したかと一瞬思ったがいじくり回しているうちに解決した。接点がオカシイかコードが

不良か不明だがまあいいとしよう。とにかくパソコンのアップグレードはやっかいだ。Niftyの

brogの作成画面も変わってしまって面倒な事が増える。

20190424-105839  

| | コメント (0)

2019年1月10日 (木)

海外送金

書籍やサプリ等、物品の購入にVisa等のクレジットカードを支払いに使用できると簡単だ。

AmazonやeBayなどクレジットカードが使えて便利である。今までドイツから歯科技工雑誌

の購入にクレジットカードが使えていたが今回使えないという事で面倒なことになった。出版

社がクレジットカードでは手数料が取られるので直接銀行口座に振り込んで下さいということ

である。クレジットカードだと不正使用が心配でPayPalがいいという人もいる。銀行間の取引

で振り込むと、今度は私が振込手数料を払わなければならない。銀行の手数料は高くバカ

にならないしわざわざ銀行に出かけて書類を書いて依頼しなければならない。銀行に行くの

が面倒なのでキャンセルしようとしたがもう遅いですと内容証明見たいな請求書が送られて

来た。何かいい方法は無いかと検索してみたらTransferWiseというのがあり手数料も低い

という事で利用してみた。最初に登録するのが面倒で、ここでつまずいてしまう人もいるかもし

れないが。そこを通過できれば振込自体は簡単にできましてまずは良かった。

20190110_95418

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月13日 (火)

ジウジアーロ(ジュジャーロ)の工房

昨日のイラリア語の講座はトリノの自動車産業を使っての講座でした。中でも良かったのは日本でも有名な

ジウジアーロの工房の紹介で昔の車のデザインから現在製作中のデザインまで夜中の番組だったがしっか

り起きてしまった。

20181113_194606

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月25日 (木)

日々是好日

昨日、久しぶりに映画を見に行ってきました。入場券も駅の券売機と同じようになっていて戸惑いました。

20:45分からの最終回でしたが、がらがらでこれで経営成り立つのか?と思う程でした。複合館で複数の

タイトルの映画が掛かってるのですが他の映画も混んでる雰囲気はなく、他人ごとながら心配になります。

茶道について若干でも知識が無いと面白くないかもしれませんね。ネットの予告編の中に水指しを持って

ひっくり返るシーンが有るのですがこれは単なる釣りで本編には含まれてなかったです。映画館の音がキ

ンキンとした大きな音で慣れないときついです。

20181025_221847

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 3日 (火)

これは何だ?

das Dental Labor 6月号に載っていたコマーシャル、これは何だ?どうもプレス後炉から出

して後、加圧を続けながら急冷する装置のようだ。プレスをする場合マージンを厚くして掘

り出し後反応層を削除した際マージン不足にならないように気をつけるが、薄いマージンで

もなめられたり反応層を取ったら短くなったというような事がないように埋没材との反応を

抑えるように急冷するのが目的のようだ。本当に効果があるのだろうか。

Img031

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月24日 (日)

Paul McCartney Carpool Karaoke

スーパースターといえども特別な存在ではなく社会に馴染んでいて良いなと思わせる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 8日 (金)

緩くなったコーヌス

コーヌスの内外冠の適合には苦労する。きつ過ぎたり、緩くなってしまったり。ラボ段階ではなるべく適合

はちょっときついくらいで維持力の調整は余りしないでも良い程度まで落としておくがきついので緩く調整

すると口腔内での調整で限度以上に緩くしてしまう事が有る。一度緩くしてしまうときつくは出来ないの

で要注意であるが。セット後時間の経過とともに緩くなってしまうこともある。そんな時に外冠の内面側壁

に簡易艶出し剤のナノコートクリアーを塗布接着させると有効と思われる。10ミクロン程度の一層だから

といって簡単には硬化しない。ラボの重合器では5分とある。アルミナで接着させる部位の表面を荒らし

メタルリンクで処理しナノコートクリアーを一部に塗布重合させる(側壁全体に塗布するととんでもない事

になるのでお気を付けを)。表面がつるつるに硬化すれば簡単には剥がれない。

何となく買ってしまった艶出し剤やっと使い道ができた。

Dsc_0432

ちょっと大きめに作って維持力が無い状態

Dsc_0434

内面の一部にナノコートクリアーを塗布、硬化させるとつるつるになりナイフで擦っても剥がれない。

Dsc_0436

約4°でこの程度浮き上がる(約0.3㎜)維持力も発現。塗る面積も考慮して調整すべき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月31日 (木)

ファーネス修理

ファーネスの修理2回目,今回も重いファーネスを移動して裏ブタを開けて裏側の銅板の酸化膜を

削り取り、前面のメインスイッチの交換をした。理由はファーネスの挙動がおかしいのでこの辺が

具合悪くなってるのではと一つずつチェックと云う事である。メインスイッチは開けてみてびっくり

接点で発熱していて燃える一歩手前と云う状態であった。200Vのパワーは恐ろしい。

Rimg0103

Rimg0108

端子のプラスチックカバーが燃えている。

Rimg0115

右:旧スイッチ  左:英、アーコ社ロッカースイッチ サイズは違うがなんとかなるだろうと購入

16A250V 製造はチュニジアとある

Rimg0117

よくこんな状態で動いていたとびっくり!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«2023年の歯科技工