« ちょっと散策 | トップページ | 微妙な違い »

2009年5月17日 (日)

浮世絵の版木

浮世絵の版木が農家の倉から見つかった話はおもしろかったです。
半分くらいはいらない映像でしたが、興味深く見ました。

特に気になったのが浮世絵が刷られた当時の色を再現するための苦労と
刷り上がった版画の色彩を保存するために撮影している現場です。
やはりカラーガイドを隣に添えて写真を撮っている所です。
最近、シェードテイキングにはカラーガイドを一緒に撮影した方が
良いのではないかと思うようになっているからです。

3

2

01

|

« ちょっと散策 | トップページ | 微妙な違い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145943/45046080

この記事へのトラックバック一覧です: 浮世絵の版木:

« ちょっと散策 | トップページ | 微妙な違い »