2008年10月 4日 (土)

咬んでな〜〜い!

歯牙があるのに、殆ど咬んでなーい!!、適合の要求度は高いは、咬合させなければいけないし、粘膜は金属タッチ、運動の障害にならないようにしながら、・・・・・・金属床でなんとかですが、大変です。Kamanai1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月24日 (水)

変形することもある

複印象時の寒天の収縮による不適合 収縮時に模型から寒天印象材がはがれたことによる。約0.2ミリくらい不適合。
試適時に咬合調整量が非常に多かった よく見ると対合歯に合っていない、対合歯の変形が考えられる
対合歯の変形が考えられる場合は再印象も考えられるが、応急的な対応としてバイトに合わせて模型を改変することも一つの方法。

左図の25,〜27にバイトに合わせて石膏を盛り対合歯を調整

| | コメント (0) | トラックバック (0)